« 2007年4月4日 | トップページ | 2007年4月7日 »

2007年4月6日

2007年4月 6日 (金)

「狩人と犬」

ずっと見たいと思っていた映画「狩人と犬、最後の旅」のDVDを見ました。

主人公はロッキー山脈で、妻とソリを引く犬達と共に罠猟をして生活してきたノーマン(実在の狩人、ノーマン本人)。

森林伐採が進み動物が減少している事で、狩人としての生活にピリオドを打とうと思っていた矢先、一番信頼していたリーダー犬の「ナヌーク」を事故で亡くしてしまう。その変わりに連れてこられたのが一頭のハスキー犬「アパッシュ」。

仲間の犬にも馴染めず、猟も出来ないアパッシュを「ダメ犬」と言って相手にしないノーマンだったが、氷が割れて湖に落ちた時、ノーマンの叫び声に応えて助けに戻って来たのがアパッシュだった。

それ以降アパッシュとの絆が深まっていき、山を去ろう・・・と思っていたノーマンの心にも大きな変化が訪れる・・・・・・・・。

・・・といったストーリー展開。 ロッキー山脈の自然が圧倒されるほど美しくてダイナミック!! あの大自然の中では人間もただの「ヒト」というちっぽけな生き物に過ぎないと実感させられましたし、ノーマンが狩人であるだけに、ひとつひとつの言葉に重みがあり、説得力がありました。

「自分も自然の一部なんだ」と改めて感じ、また繰り返し見たくなる映画でした。 

そして最後に出てくるアパッシュの子供がかわいいんだよね~・・・これが(^^)

Relay アパッシュ かわいいぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月4日 | トップページ | 2007年4月7日 »