« 2007年11月30日 | トップページ | 2007年12月11日 »

2007年12月7日

2007年12月 7日 (金)

大好きな写真集

スズメのスーさんを飼いはじめて野鳥に興味をもち、野鳥のハンドブックを2冊購入~写真を見て解説を読むのが楽しくて、仕事の休憩時間中いつも読んでいた。

しばらくして、色々な野生動物の写真に惹かれ気に入った本を買うようになり・・・
Dscf0984

ざっとこんな感じ・・・。(まだありますよ~)

写真集が増えだしたのは数年前に入院した時。何もしないでいると眠くなり~かといって細かい字の小説なんかは疲れちゃったりして~。そんな時写真を見ることが楽しくて、旦那に「写真集を買ってきて~」と何度かお願いをして買ってきてもらった。毎日同じ景色ばかりの中で野生動物の写真は心を癒してくれた。

私が何度も何度も見返して癒されてきたのがこの二冊・・・。
Dscf0985

「エゾモモンガ」と「ヤマネ」
大自然の中で逞しく生きているこの小さな動物がとても愛おしい。

Dscf0988_2 厳寒の北海道に生きるエゾモモンガ。どんなに寒くても少ない餌を求めて森の中へ出て行く。冬は他も動物達の餌も激減するため天敵も多い。
毎日が生きて行くための戦い。

Dscf0986

亜高山帯に生きているヤマネ→ 尻尾の先まで10cmほど。 冬になると体温を0℃近くまで下げて冬眠をする。冬眠の間はずっとこの体制・・・。なんだか手を合わせて拝みたくなる。

この二冊の写真は何度見ても感動し癒される。こんなに小さな動物が私たちの知らない所で逞しくい命を繋いでいるのだ。

地球温暖化の影響で、ホッキョクグマのように極地に住む動物が絶滅の危機にあるという。この小さな命にもいずれ降りかかってくることかもしれない。人間の勝手な行いで、ひとつの種が絶滅してしまう・・・・こんな事は許されない。
そんな事を実感させてくれる本。私の最大のお気に入り・・・・。

Dscf0939

Dscf0941_2 この命は私が守っていかなきゃね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月30日 | トップページ | 2007年12月11日 »