« 2008年1月23日 | トップページ | 2008年2月2日 »

2008年1月28日

2008年1月28日 (月)

バードフェスタ

日本野鳥の会長野支部主催の「信州バードフェスタ」が近くのショッピングセンターで開かれたので行って来ました。
イベントとしてはこじんまりとした物ですが、普段なかなか見る事が出来ない、バードカービングの展示があるので都合がつくと必ず見に行っています。

月に一度東京から先生が来られてカービング教室が開かれているそうで、初心者からベテランさんの作品まで、沢山の作品が展示されています。
080127_125820

どの作品も素晴らしく、小鳥達が生き生きとしています。
羽の一本一本までもがまるで血が通っているように温かみがあって、ふっくらと・・・
080127_125732_2
080127_125555

全て実物大に作られているので、目の不自由な子供たちに、スズメやハトの大きさを触って感じて貰うという活動もされているとのお話でした。

野鳥に興味の無い人でもこの作品を見たらきっと細工の細かさにビックリするはず・・・。
これを機会に野鳥や自然について考えてくれる人が増えてくれたら嬉しいですよね~

こんな素敵な作品を自分で作って、部屋に飾る事が出来たらどんなに素敵だろうな~と思いながらも、実行できない私ですが、いつかこんな趣味がもてたらな~^^。

話は変わって、以前日記に書いた、旦那の職場にベトナムから研修にきているお二人さん。夏に一度帰国して10月再来日、そして今月いっぱいで帰国してしまうとの事。最後にもう一度家に呼ぼうということになり、今晩遊びに来てくれました。

本来ならばこちらがおもてなしをしなければいけない所ですが、またまたベトナム料理を作ってくれるとの事で、ありがた~く頂くことに・・・
Dscf1111 定番のチャージョー(揚げ春巻)と今回はココナッツミルクの入ったチキンのカレーを作ってくれました♪思ったほど辛くなく、チキンも柔らか~ベトナムではパンにつけて食べるそうです。
そして・・・あま~いデザート「チェー」ベトナムではかなりポピュラーな食べ物らしく、日本で言えば・・・う~ん「ぜんざい」みたいなものでしょうか・・・。
Dscf1117_2

小豆より小さな豆をコトコトゆで、柔らかくなったら砂糖(これが驚くほどの量!!!)そしてこれまたたっぷりのココナッツミルク。
そして最後に入るのが、水でもどした細切昆布。昆布=煮物と言う図式が出来上がっていた私にとってはちょっと衝撃的。でも食べてみると海草臭くなく結構いける。

実を言うと、私はココナッツミルク嫌い・・・・。ココナッツミルクが入っている物は頑なに拒んでいたのですが、彼が作ってくれるのはココナッツがしつこくなく、いがいと食べやすいのです。
香辛料との相性なのか味付けが絶妙なのか・・・・。

二人が日本に来ることはもう無いかもしれないけれど、またいつか会えたらな~。ベトナムでも元気で頑張って~!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年1月23日 | トップページ | 2008年2月2日 »