ガーデニング

2010年6月 6日 (日)

天気のいい日は・・・

ここにきてやっとお天気の日が続くようになりましたねーsun
いつまた寒くなるかと思って出しっぱなしだったヒーターも、ようやくお役御免です。
ゆず空のヒーターもまだそのままだけど使う事は無くなってきたな~
今は二羽とも換羽中~でもってこんないい天気が続けば、いくら不精のゆずも水浴びくらいしたくなるだろう
早速それぞれのお風呂を用意・・・
Dscf2767

嬉しすぎてぶるぶるっsweat01

Dscf2766

ひゃ~~気持ちいい~♪
(ちゃんと浴びているかは不明)

Dscf2786

無邪気な空と違って、水面をくちばしでパシャパシャと確かめた後、隅っこからそろ~っと湯船に入るオヤジのような ゆず。

は~極楽極楽♪

Dscf2790

にしても、相変わらすアクロバティックだな~
頭の向き変だよgawk

そして、お天気の日にどうしてもやりたかったケージの丸洗いsweat01
今まで見ない振りを通してきたけどどうにもこうにも限界にーーーー@@
ケージ全体が脂粉で真っ白>< 艶消しでマットな感じね~なんて悠長な事は言ってられない状態shock
このチャンスを逃したら次はいつになるのか・・・と思って、一気に丸洗い~
ビニールカバーも擦りガラス状態寸前だったのでキレイに拭いて、まぁ~視界良好!
Dscf2815 ピッカピカのケージに戻ってまったりお昼寝~sleepy

Dscf2819 ちーもピカピカになったケージでまったり~ この隅っこが好きなんだよね~

ちー・・・まだお家にいます。 この春は天候が不順で寒い日も多かったのと、お天気の日が続かずなかなか放鳥できませんでした。それに、仲間のスズメが少ないんですよねー。
ちょっと前にニュースにもなっていましたが、減ったな~と去年の秋頃から感じていました。一体自然界に何が起こっているんだろう~
身近に居る事が当たり前すぎて、生態についてほとんど研究されてこなかったスズメ達。テレビで「いつか貴重な小鳥になってしまうかも」なんて言っていた人がいたけれど、そんな日は来て欲しくないよ・・・。

人が住まなくなってしまった土地からは姿を消してしまうというスズメ。それだけ人間の生活に密着している小鳥なんですよね。当たり前にいる事が当たり前じゃなくなた時、きっと人間の生活にも少なからず影響があるんじゃないかな~と思う私です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

2年目の庭

Dscf2784
少し前の写真ですが2年目の庭~手前のタイムが満開です。
翌年も楽しめるように・・・と宿根草中心に去年は植えたんだけれど、去年はあまり花も咲かずいまいちパッとしなかった・・・
それが今年は見違えるほど大きくなって嬉しい~notes
コンテナだとスペースが限られるから、植物は早く大きくなって花を咲かせて種を作ろうをするけれど、庭はいくらでも大きくなれるので、花を咲かせる前にもっと大きくなろうとするから開花が遅いらしいんですよね~ 
その分今年は結構見応えありますよー

「ナチュラルガーデン」というコンセプト(っていうほどのものではないが^_^;)で植物を配置。お互いの植物が一直線に並ばないように点在させる事で自然な感じが演出出来るのです~(って本で読んだ)
Dscf2769_2

満開のタイムに蜜を求めてアブ?が沢山きていました。
こういうのって自然の営みに自分がかかわっているな~ってちょっと嬉しくなります^^

Dscf2782

去年、種から育てた「ルピナス」
寒い冬を耐えてキレイな花を咲かせてくれました~

Dscf2774

「ラムズイヤー」
その名のとおり、羊の耳に様に感触が柔らかい葉。・・・と言っても羊には触ったことが無いので、うーんウサギの耳って感じかな~

白い葉が庭のアクセントになってキレイです~

まだまだ2年目、これからじっくりと育てていく庭
四季折々で常に変化していく庭は見るのもいじるのも楽しい~
さて、次は何を植えようかなhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)